FXなどでの通貨選びについて

| コメント(0) | トラックバック(0)

FXを始めるにあたって、まずはどの通貨で取引をするのかと言うことを考えることが大切です。

FXではこの最初の通貨選びが肝心で、この通貨選びを間違ってしまうと儲けられるものが儲からなくなったり、売買のタイミングが掴むことが出来なかったりしますので、注意が必要です。

まず、FXの場合は、スワップ金利と言うもので儲けることもできます。

ですので、南アフリカランドだったり、トルコリラだったりなど、あまりにも短期間の間に、大きく変動してしまったり、不安定である通貨だったり、これから上がるかもしれない、といわれている有望な通貨などはあまりおすすめしません。

やはり周期性があり、安定しているものが良いと言えるでしょう。

こういった周期性と言うものがあると、売買などのタイミングもつかみやすくなりますし、周期的に稼ぎやすくなります。

副業などでずっとパソコンを見ていることが出来ない、と言う方などは、こうした周期性のある通貨を選び取引をする方が確実であると言えるでしょう。

また、大きな広告が出されているものはやはり変動が激しく、損をしてしまう可能性もありますし、確実にもうかるものはありませんので、そういったことを頭に入れておく必要があります。

【クロス通信】今年一番の!できたて、FX-Jinの新春メッセージ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soutienbrunoguigue.info/mt/mt-tb.cgi/487

コメントする

このブログ記事について

このページは、Vol.4が2015年4月20日 13:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FX取引をしたときにかかる税金」です。

次のブログ記事は「カジノと投資は非常に似た関係にある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。