片手たまご割り!

この前オードリー・ヘプバーンの『麗しのサブリナ』をレンタルしてきた。 そんなに映画は見る方じゃないけど、ヘプバーンが出てるのは何作か見てる。 この映画はラブストーリーだけど、コメディ要素も多くてそちらの方が好み。 外国の映画にちょこっと入ってるコメディっていうか、ユーモアの部分って好きなんだよね。 日本の映画は洋画ほど見ないから比べるわけではないけれど。 で、この映画の中でサブリナが料理学校へ行ってる部分が、この辺はほとんどコメディで好き。そこで片手でたまごを割るシーンがあるんだよね。 そこが好きで真似してみるんだけど、これ結構難しい! 「one two three(カウント) crack!(で、たまごをカツッ、パカッ) new egg!(次のたまごへ)」って何度も繰り返したまごを割っていくんだけど、そんなにパカッてたまご割れないよ~。 映画では「手首がコツ」って言うんだけど。 ……難しい。 今まで両手でたまごをパカッて割ってたけど、それから1ヶ月以上、このたまごの割り方で練習してるんだけど、未だになかなか上手くできない。 下手するとパカッて割れなかったり、殻が入っちゃったり、殻の割れ目にたまごが引っかかって割れちゃったり。 サブリナよりは上手くできるけども。 う~ん……。 one two three

このブログ記事について

このページは、Vol.4が2013年5月 3日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エレキギターはアンプかアンプシミュレーターにつなげて練習しましょう」です。

次のブログ記事は「アルゼンチンアリにまで効くコロリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。